So-net無料ブログ作成

追悼 三沢光晴&マイケルジャクソン [日記・雑感]

僕にとっての偉大なスターが相次いで亡くなった。
昔から全日本プロレスが好きだったのでジャイアント馬場の魂を引き継いでいる団体、ノアのプロレスはとても好きだった。そしてその団体の社長である三沢さんは一プロレスラーとしてではなく人間としても尊敬だった。常に満身創痍で社員のことを考える彼はみんなからも慕われる存在だったという。4月からのテレビ中継がなくなり残念に思っていた矢先のこの事故。社長&レスラーの兼業でストレスや疲れがたまっていたのかもしれない。古傷の首は下に曲がらない状態だったという。それでも選手としてリングに上がり続けた三沢さん。偶然の事故とはいえ46才はあまりにも早すぎる。
そしてまたまたショッキングだったのがマイケルジャクソン死去の知らせ。こちらも50才という若さ。ここ数年は何か行動を起こすたびにマスコミの標的にされ悲劇のヒーロー的な存在だったかもしれない。でも音楽の才能は天才的だったと思う。学生時代はよく彼の音楽を聴いた。個人的にはポールとのデュエット「Say,Say,Say」が好きだった。
偉大なる二人の死を謹んでお祈り致します。


http://www.noah.co.jp/
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/MichaelJackson/

nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 7

たかれろ

ちょっと前の忌野さんといい,
今年は続きますね。
ホントに残念です・・・
by たかれろ (2009-06-28 19:32) 

ヤス

<たかれろさん>
こんばんは。ホントに続きますね。尊敬していた人の死は悲しいです・・

by ヤス (2009-06-28 21:02) 

のりドム&みさドム

三沢選手の人徳は全日本からノアに変わったときの人の流れからも分かることですよね。
まだまだ熱い試合をみせてほしかったです。。。
by のりドム&みさドム (2009-06-29 22:49) 

ヤス

<のりドム&みさドムさん>
こんばんは。そうですよね。三沢さんの信頼性がある証拠だと思います。
本当に残念でなりません(T_T)

by ヤス (2009-07-03 19:44) 

mee

人の死というものは、また生まれ変わるためだといわれても、悲しいものである。
そして、同じ人は、もう、この世にはいないという現実が、作り笑顔を見せても、悲しいものである。
by mee (2009-07-08 10:54) 

ヤス

meeさんこんにちは。
人間はいつか死ぬとわかっていても身近な人が死ぬととても寂しいです。

by ヤス (2009-07-11 10:45) 

Kunihiko

こんにちは、上手くは言えませんが、「死」は、いつ訪れるか分りません。

悲しいです・・・
by Kunihiko (2009-07-14 19:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。